日帰り海外旅行

【LCC弾丸】日帰りで格安観光できるおすすめ海外旅行先8選

海外の海

みなさんは海外旅行に興味がありますか??

はたまた日帰り旅行に行ったことがありますか??

 

「休みが取れないから海外は行けないなあ・・・!」

そんな方にも0泊で日帰りで行ける海外旅行先をご紹介していきます!

 

日帰り旅行×海外旅行

というコンセプトのもと、

日帰りでも行けるおすすめの旅行先を厳選してお伝えしていきますので要チェックです!

「海外って日帰りで行けるものなの?」

今の時代、充分に行けるんです!

 

日帰りおすすめはアジア圏

中国のランタン

考えることその1

日本からの日帰り旅行を想定

⇒基本的に近い国がおすすめですのでアジア圏が◎

フライト時間も短縮できます。

(日帰りと言うのは現地滞在時間での計算)

 

考えることその2

・週末の金曜夜~日曜夜の間に旅行を済ませる

⇒週明けの仕事に影響なし!

 

考えることその3

・深夜便や早朝便を利用する

⇒現地滞在時間を最大限生かす♪

 

海外日帰りおすすめの旅行先

1.台北(台湾)

taiwan-night-market

台湾の首都である台北は一押しの日帰り観光スポット。深夜便、早朝便を使うことで滞在時間をたっぷりととることができます。台北市からバスであの「千と千尋の神隠し」のモデルともい噂される「九份(キュウフン)」へその日のうちに観光に行くこともできます。

首都ということもあり、おすすめグルメのお店もいっぱい。近くでは夜市も開催されていますので、台湾と言ったらまずは台北!「世界一の小籠包」とも言われている鼎泰豊(ディンタイフォン)の小籠包もおすすめですよ!

チケットもピーチ航空などのLCC(格安航空会社)でとれますのでお財布にも優しい旅になりそうです。

【チケット料金】往復10,000円~(目安)

【フライト時間】約3時間半

参考LCCで行く日帰り台湾旅行!おすすめ観光スポットやグルメ旅行記

参考【日帰り台湾旅行】必要な持ち物は?時間を有効に観光しよう

 

2.ソウル(韓国)

韓国の景福宮

韓国の中心街ソウル。辛い物やマッコリなどお好きな方にはとってもおすすめのスポット。韓国特有のおいしい食べ物を食べてくるのはいかが。

ピーチなどでLCCのチケットが買えますので費用も格安で行けます。近場には明洞や東大門などの観光スポットがありますので観光場所には困りません。フライト時間も短く、初めての海外旅行にもおすすめです!

【チケット料金】往復10,000円~(目安)

【フライト時間】約2時間半

参考ソウル周辺への日帰り旅行で外せない観光名所は?グルメやお土産も!

 

3.香港

香港の夜景

香港は夜景がとても綺麗な街です。飲茶が有名。基本的には日帰り旅行はショッピングや食べ歩きがメインだと思いますので、どちらも手を抜かない香港はおすすめ。夜はビルの上からディナーを楽しみながら夜景を見る・・・なんてプランはいかがでしょう。

【チケット料金】往復15,000円~(目安)

【フライト時間】約3時間半

 

4.北京(中国)

北京の夜景

中国も日本から近く、おすすめの観光地です。その中でも北京といったらやはり「万里の長城(八達嶺長城)」でしょう。夕方までに行けば実際に万里の長城を歩いて観光することも。また、本場の中華料理もぜひ味わってきてくださいね。

【チケット料金】往復20,000円~(目安)

【フライト時間】約3時間半

 

5.シンガポール

シンガポール

シンガポールも実は、週末の日帰り旅行で行くことができます。フライト時間が他のおすすめスポットよりも長いですが、その分飛行機で睡眠をとることができますので、ぎりぎりまで滞在することができます。マーライオン公園が有名なので、一度その目で見てきては。

【チケット料金】往復30,000円~(目安)

【フライト時間】約7時間

 

6.上海(中国)

上海

上海も日本から近くてLCC便があります。格安でおいしいものを食べたい人にはおすすめの観光スポット。豫園(ヨエン)をはじめ、夜景の美しさにも見とれることでしょう!上海にはディズニーランドもありますので、これをメインに楽しむのも良いかもしれませんね。

【チケット料金】往復20,000円~(目安)

【フライト時間】約3時間半

 

7.釜山(韓国)プサン

釜山のビーチ

韓国の釜山(プサン)も韓国ではおすすめの観光地。ソウルからは結構時間がかかるので、どちらも行くとしたら2回に分けていきたいですね。海鮮料理などのグルメがリーズナブルな価格で味わえます。海が近く、新鮮な海鮮が市場に並びますので、ぜひ味わってみてはいかがでしょう。山の雰囲気と海の幸、両方いただきます!

 

【チケット料金】往復10,000円~(目安)

【フライト時間】約2時間半

 

8.済州島(韓国)チェジュトウ

済州島

チェジュ島として日本でも人気が出てきている韓国の島。リゾートアイランドとして世界的に有名で、観光客も集まってきているそう。結婚式場になることもあり、カップルにもおすすめ。島ならではの観光スポットやカジノもあります。日帰りだけでも行ってきたい!というみなさん、日本から3時間弱の島ですので、充分楽しめますよ。

【チケット料金】往復20,000円~(目安)

【フライト時間】約2時間半

 

週末は日帰り海外旅行に

週末をうまく使えば海外にも旅行ができます。

日帰りなら、宿代もかからず、余計な荷物もいりません。

身軽に日帰りで旅に出てみてはいかがでしょう?

~管理人のイチオシ~

教員からの転職経験者のわたしが実際に利用してみておすすめできるものをちょっとご紹介♪お試しあれ(*'▽')

【社会人のマナー】スーツはぴったりサイズで「Suit Ya」

Suit Ya

社会人なら服装マナー面接でも外見は超重要。外見で後悔しないように自分にピッタリ合うスーツシャツを用意しておきたいところ。Suit Yaならサイズの保証もあり、腕の長さ首まわりの広さもしっかりと合わせられます。まずは1着試してみては。

【転職を考える人に!】リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職を考えるすべての人にはまず本気リクルートエージェントを勧めたい。キャリアアドバイザーの方の対応が非常に丁寧で、紹介される求人の質も魅力を感じました。求人紹介メールもしつこくなく自分のペースで転職を進められるので迷ったらココで間違いなし。

  • この記事を書いた人

あかす

元教師。現在は派遣と副業でWワーク。|教員の転職・教採対策を中心に経験者のリアルな情報を綴ります。|しがらみや板挟みだらけの教員の働き方に一石を投じたいと思ってサイトを運営中。もうすぐ30代。紅茶が好き。

-日帰り海外旅行
-

Copyright© あかぶろ|教員の転職/教採対策なら , 2019 All Rights Reserved.