いろいろ雑記

珠算一級・段位の資格を取得するメリット・生活に役立ったこと

そろばんをする女の子

 

みなさんもご存知「珠算」。

そう、そろばんのことです。

今の時代、パソコンやスマートフォン、携帯の電卓アプリなどで簡単に計算はできてしまいます。

しかし昔は携帯もなければ電卓もなかったため、そろばんで計算を行っていたのですよね。

そろばんを学ぶのメリットっていまいちわからない・・・ってひともいるかと思います。

そこで今回はそろばんを習ってよかったと思えたことを実体験をもとに紹介していきますね!

 

珠算の階級

珠算一級って言われても、どのくらいのレベルなのかいまいちわからないですよね。

そろばんは、十級からのスタートで、九級、八級と級数が減るにつれてレベルが上がっていきます。

最初は足し算と引き算のみ。

そのうち掛け算や割り算も問題に含まれてきます。

一級まで達すると、今度は段位を目指せます。

段位の問題は問題数が多めに設定されており、計算の速さも求められます。

また、段位の問題は一種類だけです。

その問題で時間内に何点取れたかで段位が決められます。

 

十段<初段<一級<十

下から(10級)のスタートになります。

そろばんの試験は珠算能力検定試験と呼ばれています。

 

珠算一級のレベル

珠算一級がどのくらいのレベルか気になると思います。

いくつか例問を紹介しますね。

 

見取り算

見取り算とは、上から下までの足し算引き算を行っていく問題のこと。

一級の問題では10桁×10個が基本です。

珠算では、答えがマイナスになる問題も普通にあります。

 

 8567456739
 1846375936
-4638593628
-6382547583
 7836585936
 4097003683
 6083790682
-3271989809
 5734726090
-1980370864

これらを全て足していきます。

このような計算問題を1分足らずで解くペース。

これが制限時間10分の中で10問出題されます。

 

掛け算

そろばんでも掛け算の計算ができます。

一級では、6桁×5桁の掛け算が基本です。

また、小数も出題されます。

739268 × 58362
64.7826 × 0.62841
0.073628 × 27409

このような掛け算が20問出題されます。

 

割り算

割り算も出題されます。

割り算に関しては、桁数であまり把握できないため、例問で確認してください。

137.077588 ÷ 0.01753
21738.00376 ÷ 541.32
3969058311 ÷ 40657

このような計算問題が掛け算と同じく20問出題されます。

 

そろばんが生活に役立ったこと・メリット

 

暗算が劇的に早くなった

私はもともと理系ではなく、とりわけ数学や算数は苦手でした。

しかし、そんな私でも、そろばん教室に通っているうちに簡単な計算なら電卓に打つよりも早くできるようになりました。

買い物時には、いちいち電卓をもって値段計算したりしません。

単純に買う物の値段を足していくだけでなく、消費税や割引の計算なども頭の中で済ませられます。

 

ちなみに、そろばんをやっていた人は暗算検定を受けている人も多いです。

暗算は、目の前にないそろばんをイメージして、そこに打ち込むように実際に指を動かして暗算で計算をします。

ですので、そろばん経験者は計算の時に指が動いてしまう人が多いです。

近くにそろばん経験者がいたら、チェックしてみてください。

 

短期記憶の覚えが良い

そろばんをしていると、いちいち問題の数字を見てそろばんに入れるのではなく、数字をパッと一瞬で覚えます。

これが脳のトレーニングになっているのでしょう。

数字以外にも、人の名前や参考書に書いてあったこと、見たもの聞いたものを覚えるのが早くなりました。

友人や職場の同僚と話をしていても、自分だけ覚えている内容が多いと感じることが多々あります。

テスト勉強も、一度で覚えられれば成績アップにつながります。

そういう意味でも得していたのかな、と思います。

 

字を書くのが早くなった

制限時間のある試験のため、解答を書く時間も大切です。

問題によっては、問題を解く時間よりも答えを書く方が時間がかかることもあります。

ですので、正確に、かつ早く文字を書く練習になっているわけです。

ですので、普段書類やノートに文字を書くときに、ささっと書くことができて作業が捗ります。

 

そろばん・珠算のメリット|まとめ

そろばんをする女の子

以上、私が個人的にそろばんをやっていてよかったなと感じることを紹介させていただきました。

実際のところ、日常生活ではそろばんを使っている人はあまりいないと思います。

しかし、そろばんに一生懸命に取り組んだ結果、その過程で確実に自分の力になっているものがあると思います。

~管理人のイチオシ~

教員からの転職経験者のわたしが実際に利用してみておすすめできるものをちょっとご紹介♪お試しあれ(*'▽')

【社会人のマナー】スーツはぴったりサイズで「Suit Ya」

Suit Ya

社会人なら服装マナー面接でも外見は超重要。外見で後悔しないように自分にピッタリ合うスーツシャツを用意しておきたいところ。Suit Yaならサイズの保証もあり、腕の長さ首まわりの広さもしっかりと合わせられます。まずは1着試してみては。

【転職を考える人に!】リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職を考えるすべての人にはまず本気リクルートエージェントを勧めたい。キャリアアドバイザーの方の対応が非常に丁寧で、紹介される求人の質も魅力を感じました。求人紹介メールもしつこくなく自分のペースで転職を進められるので迷ったらココで間違いなし。

  • この記事を書いた人

あかす

元教師。現在は派遣と副業でWワーク。|教員の転職・教採対策を中心に経験者のリアルな情報を綴ります。|しがらみや板挟みだらけの教員の働き方に一石を投じたいと思ってサイトを運営中。もうすぐ30代。紅茶が好き。

-いろいろ雑記

Copyright© あかぶろ|教員の転職/教採対策なら , 2019 All Rights Reserved.