学校・教育について

【学校の先生】元教員の私が出会った変な先生

学校の教員

 

元教員のあかすです。

みなさんは学校で

「なんか変だなあ」

「変わっているなあ」

「それ先生がしていいの?」

と思う先生に会ったことがありませんか?

 

教師も人間ですので、性格は人それぞれです。

先生を採用する「教員採用試験」では面接試験があります。ある程度変な人は落とされますが、練習すれば人の性格は包み隠せてしまうものです。

ただでさえ短い20~30分ほどの面接では受験者の性格を図り切れません。

 

そんなわけで、学校にも変わった先生はいます。それもたくさん!

今回は私が出会った少し変わった先生を紹介していきます。

誹謗や中傷などではなく、先生にも人間らしいところがあるんだということを伝えるつもりで書いていきますので、さらっと目を通していただければと思います。

 

私が出会った変な先生

スマホゲーマー先生

スマホ中毒者

とにかくスマートフォンでゲームをしている先生。

職員室でも平気でゲームをするから管理職に怒られることも。

生徒とはゲームの話で盛り上がることができてうらやましいな、なんて思ったり。

 

と言うか、ゲーム問わず休憩中にスマホをいじる先生は意外に多いです!

・・・授業に持ち込んでいる先生もいます。良いのかどうかは学校次第?

 

朝の出勤が早すぎる先生

朝の出勤が早すぎる先生がいます。

4:00には学校に着くようにしているだとか。普通はまだ起きてない時間ですよね。

いったい何時に起きているのでしょう?

 

教員仲間に話を聞くと、どの学校にも大体一人はこういう朝早い先生がいるらしいですね。

朝から何をしているのかはわかりませんでしたが、朝食は学校で食べているようでした。

朝が極端に弱い私にはとてもじゃありませんが真似できません。体が壊れちゃいます。

 

書類の山の主

書類に囲まれる先生

山と言っても書類の山です。

職員室の机が書類で山積みで、前から顔が見えません。

そんな先生自身は、どこにどんな書類があるか、すぐにわかるそうです。

・・・すごい! でも、マネできない!

 

隣の席の先生からはいやがられます。そりゃそうですよね。

プリントを置くスペースもないのですもの。こぼれ落ちた書類がなだれ込んでくるのですもの。

 

これから先生を目指す人は最低限の整理整頓をしましょうね。

 

パソコンを一切使わない先生

パソコンが一切使えない先生もいます。

特に年配の先生に多く、副担任の先生や周りの先生にパソコン作業は任せるという先生が多いですね。

その分バリバリ体を動かして指導をする。昔ながらの感じがして、それはそれで良いかなと。

こういう点は欠点だと捉えずに、適材適所で協力していけると良いですね。

 

でも若手教員はパソコンが使えないとまず話になりません!

学習指導案(授業の計画)を作るのもパソコンで行いますし、行事の計画もパソコンで共有します。

 

教員採用試験を受験して先生を目指す人は、パソコンで最低限ワードとエクセルは使えるようにしておきましょう。

ちなみに、「一太郎」という書類作成ソフトを使っている学校も多いです。

 

セコムの呼び出し常連先生

学校にはセコムなどのセキュリティがかけられています。

防犯対策で、夜中と早朝はセキュリティーを解除しておかないと警報が鳴ります。そしてセコムの方が様子を見るため学校に駆けつけて来ます。

 

セキュリティーに引っかかって不審者として何回もセコムを呼んでしまう先生がいたのはいい思い出。

学校にも報告が行きますし、教育委員会にも通知が行くとか。

 

朝のぼーっとした状態で鍵を開けないように、未来の先生は要注意。

 

走って通勤 体育教師

朝の出勤時に家から2時間ほど走って出勤している強者先生。

学校には8時ごろの出勤となるので、6時頃から走っているそうです。

 

40代の男性教員でしたが、30代から続けている様子でした。素直にすごい。良く体力あるなあ。

体育の先生と言っても、実際に授業で体を動かすのは子どもたち。どこで鍛えていたのでしょう?

 

学校のシャワーを浴びて授業の準備をしていました。汗だくは嫌ですものね!清潔なら良いですね!

 

アイドル大好き先生

アイドルが大好きで、携帯の待ち受け画面もアイドルの写真。

想いはとどまらず、先生の机にもアイドルの写真が。毎日の元気をもらっているわけですね。それも良し。

 

ただ、テスト監督中に写真集を見ないように。子どもたちにチクられてしまい、しっかり管理職から注意を受けていました。

こちらとしてはホッコリ。

先生の世界にも「遊び」がないとね!

 

寝坊の常連先生

寝坊の常連先生。

深夜12時を過ぎて寝ると、アラームの音でも起きれないそう。・・・アラームを止めた記憶もないのだとか。

 

1年でトータル10回は遅刻していました。

さすがにこれは遅刻しすぎ!

 

先生が遅刻すると、柔軟に時間割が変更されます。

1時間目の授業が急遽変わった時には、もしかしたら先生が寝坊したのかもしれませんよ。

 

給食おかわりおばちゃん先生

給食とおばちゃん

食べるの大好き。とにかく大食い。授業の合間に何かしら口に入れている。

痩せているのに、給食は必ず大盛りでおかわり。

しかも驚きなのは、その方は60代の女性でした。若手の食べ盛り男性教員も顔負けです。

 

ドジっ子先生

抜けています。

ぶっ飛んでいます。

頭のネジが少し緩んでいます。

 

仕事には誠実で真面目に取り組んでいるが、毎日ちょこっとしたポカをする。

お弁当を買っていたのに、お昼にもう一個買ってしまったり、シャツの裏表が逆だったり。

 

若手の男性教員でしたが、そんなところが愛嬌があって生徒からも愛されいじられてました。

職員室にもこういう笑いがあると雰囲気が良いのですよね。

 

SNSチェッカー先生

これ、ちょっとホラーです。

朝早く学校に行くと、パソコンで生徒のSNSをチェックしていた先生。

お互い顔を合わせてびっくりしたのですが、あまり触れないでおきました。

 

・・・これはどうなんだろう。正直怖かったです。

しかもSNSを調べてみて自分の悪口なんて見つけてしまったら悲しいですよね。

エゴサーチみたいなもの?いやー、少し闇を感じてしまいました。

 

二日酔い先生

これは誰にでもあることかもしれませんね。

前日にお酒を飲みすぎて、酔いがさめずに出勤。

授業中にトイレに駆け込んでいました。お酒はほどほどに。

 

あ、ちなみに結構においでバレますからね!!

みなさんも注意。

 

ヨガ先生

ヨガをする女性

テスト中に後ろで趣味のヨガをやっていて、「シューシューうるさい」と生徒からの苦情が。

なんかほっこりしましたが、確かに生徒からしてみればは集中できないですよね。

先生もテスト監督中は静かにしないとですね。

 

・・・後日しっかりと管理職から指導を受けていました。管理職も笑っていましたが。良い校長先生でした。

 

タップダンス先生

ダンスをする女性

教師には「空き時間」という自分の担当授業がない時間があります。

私がその時間に校内の見回りをしていると、昇降口(玄関)から話し声が。

 

・・・さては遅刻の生徒か、授業さぼりの生徒かな?

と思って確認しに行くと、先生がタップダンスの練習をしていました。

・・・いや、いいんだけど。いいんだけども。(勤務中は本当はだめ。笑)

汗だくで息切らしながら足音たくさんさせてたから、生徒がいるのかと勘違いしました。

 

目を合わせてお互い笑いが止まりませんでした。良い思い出です。

 

まとめ:学校の教員も十人十色

学校の教員

先生も十人十色で、独特のクセがある先生は結構います。

だからと言ってそれが必ずしも悪いというわけではありません。

 

まだ在学中の方は、授業中に先生のことをよく観察してみると、新しい発見があるかもしれません。

以上、私が出会った少し変わった先生の紹介でした!

  • この記事を書いた人

あかす

元教師|教員の転職・教採対策を中心に経験者のリアルな情報を綴ります。

-学校・教育について
-

Copyright© 教員BLOG , 2019 All Rights Reserved.