教員採用試験対策

【教員・教師になりたい】教員・教師を目指す人におすすめのバイト3選

更新日:

アルバイトの女性

元教師のあかすです!

「教員・教師を目指す人におすすめのアルバイトってあるの?」

こんな質問をよく耳にします。

そこで本記事では学校現場に携わっていた経験を踏まえて、教員・教師を目指す人におすすめのアルバイトを3つに絞って紹介していきます。

  • 教員採用試験に合格したけど、採用になるまでに仕事の感覚をつかんでおきたい
  • スタートダッシュで出遅れないようなスキルを身に付けておきたい
  • 面接や職務経歴書(自己PR)で使える経験をしたい

なんて考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

教員・教師を目指す人におすすめのアルバイト3選

今回紹介するおすすめのアルバイトはこちら!

  • テスト監督(試験の感覚が味わえる)
  • 採点バイト(高時給)
  • 塾講師(子どもの指導ができる・体験談にできる)

詳しく紹介していきます!

 

テスト監督

テスト監督のアルバイトは、教員・教師を目指す人にはぜひ一度は経験してほしいアルバイトの1つです。

と言うのも、定期テスト(期末テストや中間テスト、学期末テスト)の際には試験監督をすることも教員の仕事のひとつ。

試験の注意事項の説明や、問題用紙・解答用紙の配布の仕方、不正のチェックなど学ぶこと・教員になって活かせることがたくさんあります。

実際の試験の感覚が味わえるので、テスト特有の適度な緊張感を肌で感じることもできますね。

模擬テスト・模試のテスト監督は定期的に募集がかかるので、教員・教師として働く前に一度は申し込んでみると良いでしょう。

 

 

採点バイト

模試や模擬テストの採点アルバイトは高時給でおすすめ。自宅で採点ができる場合も。

教員・教師として働き始めると必ずテストの採点に頭を抱えるはず。

採点者側の立場でアルバイトを経験しておくことで、採点基準を参考にすることができます。

よくある新任教員の失敗例として、採点しているうちに基準があいまいになってしまって、子供たちや保護者からのクレームがくることも。

丸つけが好きな方にはもってこいのアルバイトですね。

 

塾講師・家庭教師

塾講師や家庭教師は教科指導を直接経験できるアルバイトです。

採用されるにはある程度の筆記試験を突破しなければなりませんが、子供たちに指導する経験を積めるのは、教員・教師になってからすぐに生かせるメリット。

また、教科の指導だけでなく、現代の子供たちとのコミュニケーションの取り方を学べる場でもあります。

子供たちの興味を引き付ける話題を知り、適切に関わっていくことこそ、信頼される教員・教師に必要なスキルと言えます。

もちろん、子どもの指導を経験したことや塾講師を通しての子供たちとの関わりを体験談としてPRできるという点も塾講師・家庭教師をおすすめする理由の1つです。

 

その他のおすすめアルバイト

教員・教師は「コミュニケーション能力」が非常に求められる職業です。

しゃべってなんぼの世界。

人と上手に話せない人は教員の世界では生き残れないと言われるほど。

ですので、接客業を経験するのは個人的にとてもおすすめ。

  • カフェの店員
  • ファミレスの店員
  • コンビニの店員
  • その他飲食店や雑貨店などの店員

人と接するアルバイトならやってみて損はないでしょう。大事なのは、たくさんコミュニケーションをとること、です。

 

まとめ

以上、教師を目指す人におすすめのバイト3選でした。

アルバイトを通して身に付けたスキルを教育現場で活かせたり、自己PRできる職業を経験してみると、今後の教員人生にはずみを付けられることと思います!

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

▽面接は服装も見られます。本気で面接に臨むなら新しいスーツとシャツで。

Suit Ya

この記事も読まれています

-教員採用試験対策
-,

Copyright© あかぶろ|教員・介護福祉士の転職・仕事をまとめたサイト , 2019 All Rights Reserved.